たまプラーザ駅前 有名私立小学校受験の幼児教室

アドバンス幼児教室
お問い合わせ
横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル404
advance@khh.biglobe.ne.jp
- -
HOME
−
教育理念
−
指導内容
−
コースと料金
−
特待生制度
−
絵画クラス
−
小学生クラス
−
中学受験プロジェクト
−
教養塾
−
教室概要
−
室長プロフィール
−
合格実績・合格体験記
−
アクセス
−
お問い合わせ
プライバシーポリシー
−
MAP
横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル404
※東急田園都市線
たまプラーザ駅東口徒歩1分
合格体験記
- -
 
第8期生第7期生第6期生第5期生第4期生第3期生第2期生第1期生
 
→第3期生・年長クラス代表 昭和女子大学付属小学校合格 Y・Hさん
→第3期生・年長クラス代表 カリタス小学校合格 S・Wさん
→第3期生・年長クラス代表 洗足学園小学校合格 Y・M君
→第3期生・年長クラス代表 カリタス・セシリア小学校合格 N・Fさん
→第3期生・年長クラス代表 カリタス・桐光学園・都市大付属小学校合格 A・Iさん
→第3期生・年長クラス代表 カリタス小学校合格 Y・Mさん
→第3期生・年長クラス代表 洗足学園・カリタス・相模女子大付属小学校合格 E・Mさん
→第3期生・年少クラス代表  カリタス幼稚園合格 A・Tさん
→第3期生・年少クラス代表 カリタス幼稚園合格 K・Tさん

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 昭和女子大学付属小学校合格   Y・Hさん

わが家はちょうど3年前にも娘の幼稚園受験を経験し、附属の幼稚園に通っておりました。

幼稚園は私共が理想的だと考えていたとおり、無理に子供の成長を引っ張りあげるのではなく、一人一人の成長を見守り、良い面を伸ばしていただけるような方針で親子共に大変満足しておりましたが、小学校は神奈川県内では有名な中学受験校であることで、果たして娘には合っているのか、このまま内部進学をさせて良いのか考えるようになりました。年少の秋から幼児教室の体験などに行きましたが、内部進学を考えつつも、他の小学校を受験できる力もつけさせたいと思い、大手の教室から個人の教室まで十ヶ所以上体験し、結局情報量があるだろうと大手の教室に通うこととしました。

どちらの教室でも、幼稚園の名前を出しただけで『では内部進学ですね』と決めつける所や『内部を受けた方も皆さん実績の為に他も受験なさいますよ』と言う所、『では神奈川ではこの学校と、都内はこちらとこちらの学校がよろしいと思います』と、子供の為にというよりも幼児教室の営利目的の、実績の為の受験という印象に違和感を感じながら通わせていました。結果的に、子供にも成長に合わないような無理を強いる事になり、私自身もフルタイムで働いているのに週に何度もの送迎に疲れ果ててしまい、幼い子供に何度も受験をさせるのはどうなんだろう?このまま内部進学をした方が楽なのではないか?と夫婦で夜中まで話すこともしばしばありました。

そんなことで悩んでいる時期に、知人からアドバンスをご紹介いただきました。門田先生は、今までの話をゆっくり聞いてくださり、『受験は合格することが目的ではなく、いかに充実した小学校生活がおくれるかが大切です』また『必ず合う学校が見つかりますよ』というお話に、当たり前のことのようですが、今まで行ったどの教室でも言われなかったお言葉に、私の中の中途半端な気持ちに踏ん切りがついた気がします。冬季講習からアドバンスにお世話になることとし、内部進学ではなく、娘に本当に合う学校を探すこととしました。

学校選びですが、私共夫婦の考える小学校は、上の学校の偏差値が高いということや有名校という事よりも、教育方針はもとより、幼い子供が長い時間を過ごす小学校が、安心して楽しく過ごせる場所である事、無理なく通学できる事、そして何よりも私達家族と同じ気持ちで一緒に娘の成長を見守っていただけるという事が重要でした。私も仕事が忙しく、また主人も海外出張が多かったので、もっとゆっくり娘と過ごす時間があったら良いのに…と思うこともありましたが、時間の許す限り一緒に過ごしました。休日には色々な所に出掛けて、様々な体験や経験をさせたりもしましたが、普段忙しくしている私を見ているせいか、食事の仕度や掃除、洗濯などの家事全般について、娘が興味を持ち、楽しみながらお手伝いをしてくれた事は『小学校受験は付け焼き刃ではなく、普段の生活をどう過ごしているかが大事』と門田先生がお話してくれたように、実際の面接試験で、親子別々の時にも、子供がその経験を自然と話すことができたようです。

アドバンスに通い始めた当初は、集団行動でゲームをして負けてしまうと、負けた悔しさと失敗してしまった事が恥ずかしいという気持ちから『ゲームやりたくなかった』というネガティブな発言があったり、泣いたりしていましたが、その都度先生からお聞きして娘と話すようにしたこと、またカリタスの元校長先生から『時々お母さんが失敗したところを見せたら、失敗するのは悪いことじゃないと思えるんじゃないかしら』という考えてもみなかったアドバイスをいただき、普段の生活の中でも娘に自信をつけさせるようにしたり、アドバンスでは娘が好きな絵画を習う事にしました。

不安に思った事を門田先生にメールをすると、どんなに些細な事でもすぐに返信をしていただき、とても安心することができました。門田先生や、他の先生方、まわりの小学校受験を経験したお母様方にも『早生まれさんは夏からぐんぐん伸びるから絶対大丈夫』と聞いていたとおり、年長の夏休みに入った頃から、ペーパーだけでなく、集団行動やお友達との接し方もごく自然に柔らかくなって、娘らしさを失わずに、良い面はさらに伸び、落ち着いてきたと感じました。

アドバンスのお友達の神奈川の入試が終わってから、娘の入試まで約2週間ありましたが、焦ることなく、穏やかに当日を迎える事ができ、無事に試験を終えることができました。合格発表の翌週、学園祭に行った時に『こんな楽しい事を毎年するの?私、小学校に入ったら、今までより色んな事をいっぱいいっぱい頑張るね』と瞳をキラキラさせて話す娘を見て『あぁこの学校にして本当に良かった』と心から思えました。親子共に、この気持ちを忘れずに、これからの小学校生活を大事に過ごしてしていきたいと思います。

不安に思う私の気持ちをいつも軌道修正して下さった門田先生、お世話になりました先生方、本当にありがとうございました。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 カリタス小学校合格   S・Wさん

 第一志望校よりご縁をいただけましたのは、Advance幼児教室の門田先生との出逢いがあったからこそであり、私ども家族にとりまして幸運なことでした。
それまで大手のお教室に通っておりましたが、思ってもみない精神的苦痛を強いられることになり転塾を悩んでいるところでした。(志望していない学校を塾の実績のために勧めたり、毎月の模試結果=偏差値順で座席を決め、子供たちが怖さから萎縮する様子が伺え、クラス全体が不穏な雰囲気になるなど、ドラマだけの話どころではありませんでした。)その全てを解決してくださったのが、Advance幼児教室の門田先生でした。門田先生は、子供の個性、成長を鑑みながら細やかにご指導下さり、最期まで粘り強く見守って下さいました。不必要な不安に苛まれることもなく、また過度の勉強を押しつけることもありませんでした。親子共々、落ち着いて本番へ臨み、良い結果につながったのだと思います。

授業については、門田先生をはじめ、私立小学校教諭のご経験がある先生方に、安心して子供をお任せできました。「リボン結びが上手になったねって褒められて嬉しかった」など、よく授業後に子供が笑顔で話してくれました。のびやかな環境もAdvanceの魅力の一つです。そして、親のどんな些細な質問にも丁寧に答え、冷静にアドバイスを下さいました。直前のアドバイスの一つ一つが、とても心強く自信へとつながりました。また、お教室の特色である元校長先生による模擬面接は、驚くべく類似しており、大変役立ちました。模擬面接では、普段人前で話すことに慣れているはずの夫が、頭が真っ白になり周囲に緊張が伝わってしまう程でしたが、本番までの一ヶ月は自省し準備を怠りませんでした。お蔭様で、本番は終始落ち着いて臨むことができました。本番に酷似した面接練習、これも他に例のないAdvanceの魅力の一つです。

終わりにAdvanceは「子供は子供らしく笑顔でいてほしい」というごくあたりまえの親の気持ちを大切にして下さり、受験のための詰込み勉強ではなく、小学校へ入学した後の本当の意味での「生きる力」の礎を作りながら、志望校にあった教育を行ってくださったお教室だと感じます。
また受験を通じて、「受験」とは、家庭の総合力を試される場でもあり家族のサポートが不可欠だと、実感いたしました。そして、やはり夢を叶えることができましたのは、Advance幼児教室のお陰だと感謝しております。ここで教えていただいたことを大切にし、6年後、またその先の将来に希望を抱き、これからを一生懸命過ごしていきたいと思います。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 洗足学園小学校合格   Y・M君

「僕、お姉ちゃんと一緒の小学校に行けるの?!やったぁ!」
息子の喜びの言葉を聞き、我が家の受験生活が終わりました。受験を決意した約一年前が、今となっては懐かしく思い出されます。

 サッカーや公園遊びに明け暮れ、奔放に育っている息子が、果たして小学校受験を乗り切れるだろうか、受験のストレスで縮こまってしまわないだろうか、そんな不安を相談するために友人の紹介を受けアドバンス幼児教室を訪れたのが最初でした。門田先生は、一般的な幼児教室の説明でありがちなセールストークを一切なさらず、受験を迷っている私の話をじっくり聞いてくださいました。そのうえで、「受験は合格がゴールではないのです。お子さんが充実した楽しい小学校生活を送ることができるようがんばるのです。」とお話してくださりました。このとき私は、大切な小学校生活よりも受験生活の心配ばかりしていた自分にハッとしました。上の子の受験を終えて一年以上経ち、受験生活が大変だったというよりも娘が毎日楽しく学校に通えていることに喜びと安心を覚えていたのです。こうして、初めて門田先生にお会いした日に、息子の受験に向けてスタートラインに立ったのでした。

 親の心配をよそにアドバンスでの息子は笑顔を絶やすことがありませんでした。家庭での学習を嫌がることがあっても、アドバンスへ行くのを嫌がったことは一度もありません。お教室では唯一の男子でしたが、先生方は息子の個性を見極め、良い方向へ導いてくださいました。おかげで女の子のお友達にも優しく受け入れてもらえました。また、この一年は受験をきっかけとして家族でいくつかの目標を立てチャレンジし、沢山の楽しい思い出もできました。
こうして、子どもらしさを失わず伸びやかに、そして親子ともに落ち着いて本番の日を迎えました。息子は自分でズボンのポケットに門田先生から頂いたお守りとお手紙を入れて試験に臨みました。先生がそばにいてくださるような安心感を覚えたのだろうと思います。この時、アドバンスでがんばってきて本当に良かったと改めて実感しました。

 門田先生をはじめ、サポートの先生方の親身に寄り添った温かいご指導のおかげで穏やかに楽しく受験生活を終えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。この春、いよいよ小学校生活の幕が開けます。しかし、今度は一年前のような不安はありません。アドバンスで教わった学ぶ喜び、がんばることで実感した自信を糧にきっと楽しい小学校生活を送ってくれるものと期待しております。これからもアドバンスの先生方に息子の成長過程を自信もってご報告できるよう、親として努力を惜しまず日々子どもを見守っていきたいと思っております。

 小学校受験は決して平坦ではありませんが、氾濫する情報に惑わされず、家族や先生方、そして心から励まし合えるお母様方と、力を合わせ信頼し合ってこそ乗り切れるものと思っております。アドバンス幼児教室で一人でも多くのお子様とご父兄が充実した小学校生活のために夢を叶えられるよう心よりお祈りしております。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 カリタス・セシリア小学校合格   N・Fさん

門田先生ならびにアドバンスの先生方の親切で丁寧なご指導のおかげで、目標にしてきたカリタス小学校に合格することができました。本当にありがとうございました。辛かったことや嫌な思いを全くせずに楽しく伸び伸びと受験勉強できたことが合格に繋がったと思い、先生方には心から感謝しております。

私立小学校の受験準備を始めたのは年長になる直前でしたので、スタートが遅く間に合うのか不安に思っておりましたが、アドバンスの体験授業で門田先生にご相談申しあげた際に「大丈夫です」と力強いお言葉とアドバイスを頂きましたので、迷い無く受験勉強に打ち込むことが出来ました。
アドバンスの先生方は私立小学校で勤務されたご経験があり、合格のポイントを熟知して効率的に指導されていますので、ゆとりある授業をして頂いたと思います。娘は、なぞなぞやパズルを解くような感覚で進められる学習や、先生方の優しく温かい雰囲気の中で、アドバンスでの授業を毎週楽しみにするようになりました。そこで習った縄跳びや連想問題、迷路遊びなど家でも自発的に取り組むようになりペーパー問題や工作なども徐々に慣れて、実力がどんどんついていくのが自分でも楽しかったようです。

アドバンスでは子供たち全員に目が届く様に少人数制になっていますので、一人ひとりの良い所をぐんぐん伸ばして下さいます。娘は小さい頃から絵本が大好きで今も毎日読み聞かせをしていますが、アドバンスで特にお話し作り、お話しの記憶などの問題で力を発揮出来る様に指導して頂きました。そのことは親子面接個別面接の時にも発揮され「お話が上手ですね」と面接官の先生にはいつもお褒めの言葉を頂きました。

小学校受験を通して家族が様々なことを学びました。それが楽しくいきいき出来たこと、良い思い出として心に残ったこと、そしてアドバンスに出会えたことは本当に幸せだったと思っております。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 カリタス・桐光学園・都市大付属小学校合格   A・Iさん

友人からの情報でアドバンスを知り、早速問い合わせをして、門田室長に面接していただいたのが昨日のことのように思い出されます。上の子どもの受験が終わるか終わらないかのうちに今度は末娘のお教室選び。我が子に小学校を受験させるのはこれが最初で最後になります。巷で言われるようなお受験の体制に母親がついていけるか不安はありましたが、温かく迎えてくださったアドバンスの先生方とお友達の雰囲気の良さに安堵しながら入室をお願いすることになりました。親としては、賢そうなほかのお子さん達と集団行動ができさえすれば御の字でした。これまでも私達両親がついつい甘やかしがちだった娘は、案の定初めのうちは何度か泣いたそうです。「またですか〜」と苦笑する母親の私に先生は、こちらが見落としていた娘の良いところや潜在的な力をさらりと伝えて下さいました。てっきり「小学校受験に不適合です」なんて叱られるかとばかり思っていたのに意外でした。ブロック、プリントから始まり、体操、行動観察、個別、工作。試験本番に則った一連のリズミカルな授業展開のおかげで飽きっぽい子どもが集中を切らさず、日を追うごとに授業を心待ちにするようになってきました。各分野でのエキスパートの先生が優しく指導して下さることで、本人はメリハリをもって臨めたようです。自分の考えを皆の前で発言するといった授業内容は考査に役立つばかりでなく、小学校に入学してからも活きるものだろうと察しています。このように、アドバンスは恐らく他の幼児教室とは一味違う、何を置いても子ども第一義なのだと感じています。お蔭で娘はひと月も経たないうちに意気揚々と通い始め、こちらも快く毎回送迎していました。

しかし、それからすぐに3月11日を迎えることになりました。今年の受験は震災を境に、例年とは違った様相を帯びたのではないでしょうか。被災地を思い胸が張り裂けそうになったり無力感にさいなまれたり、といったことは東日本に住まう人たちは皆一様に経験していることでしょう。我が家にも大きな逡巡はありました。しばらくして私も折れそうな心を奮い立たせ、学習できる境遇に在ることに改めて感謝したいと、想いを新たにしました。丁度そのとき、室長から「受験を楽しんでください」というメッセージをいただきました。「受験を楽しむ・・・。」以後、親は季節講習会、毎回の授業の送迎時、この言葉に支えられてきたように思います。たとえば親子で一般の問題集に手を出す余力がなく(購入しても最初でつまずく)家庭学習はほぼ、アドバンスの授業でできなかったところの見直しと宿題のみでした。直前期に志望校の過去問題集を買ってきてやらせるのは娘には想定外だったらしく、激しく抵抗されたものです。そんなとき心の中で「楽しもう、楽しもう」と唱えながら、肩の力を抜いて子どもに向き合い、煮詰まることなく、どうにか乗り切ってきたと思います。子どもも観念したのか一度だけ過去問題集に手をつけましたが、考査当日の朝、自分から「もう一度やる」と同じものを引っ張り出してきて解いていました。

このようにして神奈川を終え、11月の入試に行くか否かを迷ったとき、室長に背中を押していただきました。その試験は有意義な時間となり、子どもの成長を感じられた次第です。それでも、すべての面接・考査ともに親は、やり残したことが山ほどあるように思います。片や娘は満足気です。今考えれば、厳選されたアドバンスのテキストを信じて活用し、そこから生じた疑問は手持ちの図鑑や辞典で調べたりする作業が土台となり、加えて毎回の集団での授業により、入試に耐えうる力をつけていただいたのでしょう。受験の厳しさを推し量りながらも、過度なカリキュラムに翻弄されることのない小学校入試の王道を、実は私達は歩いていたのかもしれません。室長初め笑顔を絶やさず支えてくださったアドバンスの先生方のお蔭で、親が子どもの5、6歳児らしい時間を大きく阻むことなく、無事終了することができました。心より感謝いたします。本当にありがとうございました。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 カリタス小学校合格   Y・Mさん

この度は第一志望のカリタス小学校に合格させていただき誠にありがとうございました。

私どもがアドバンスを知りましたのは、受験を考え塾探しに翻弄していた時です。ちょうどネットで元小学校教師の方が運営されているアドバンスという塾があると知りとても興味を持ちました。すぐにアポを取り門田先生にお話しを伺いましたところ、とても熱心に話を聞いてくださいました。また先生のお人柄を拝見して門田先生なら娘を安心してお任せでき合格へと導いてくれると思い入塾することに致しました。

入塾してから娘はアドバンスのお友達や先生方が大好きになり、一度も行きたくないということは言いませんでした。そんな和気あいあいのアットホームな環境で楽しみながら勉強出来るのもアドバンスの魅力の1つだと思います。
娘はなかなか伸び悩み、母としてはとても心配していたのですが門田先生がいつも「必ず伸びるから大丈夫!」と励まして下さいました。また門田先生は生徒や保護者に対し決してあおることなく、いつも優しくフォローして下さいました。それがどんなに有り難かったか知れません。ぎりぎりまで娘は伸び悩みましたが、最後のラストスパートでものすごく伸び、見事に合格することが出来ました。これも門田先生や諸先生方のお陰です。本当にありがとうございました。

門田先生に出逢えて本当に良かったです。この一年間アドバンスに通い親子共々成長出来ました。ありがとうございました。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年長クラス代表 洗足学園・カリタス・相模女子大付属小学校合格   E・Mさん

年中の12月からアドバンスに通い始めました。大手の教室を3校、個人の教室を2校ほど体験に行き門田先生との面談でアドバンスに通うことを決めました。最終的には親子共々どれだけお教室や先生を信頼して進んでいけるかが大切だと思うので、教室選びは自分の直感を大事にして決めました。

我が家は保育園児だったので、時間的な余裕が少し足りないと思うこともあり、下の1歳の子が帰宅してからお勉強の時間を確保することは、ことごとくできず娘と一対一で向き合ってお勉強をすることは夏までほとんどありませんでした。それでも気をつけていたことは、「受験」を常に念頭に置き、普段の会話の中でも季節を確認したり、数の問題を出したり、お教室で学んだことを本人の口から言わせて記憶に残させたり「受験」を意識しながら会話を選ぶようにしたことです。遊びの中で覚えたことはとても記憶に残りやすかったようで、ペーパーにも大いに役立ちました。

受験直前には下の子を迎えに行く前の30分でも時間がある時は、娘と二人でファミレスによってペーパーの復習を行いました。ラストスパートが短時間でできたのも、毎週お教室で丁寧に行っている指導のお陰だと感じました。

また、お稽古や幼稚園はすべて普段と変わらない生活を送りながら受験を行いました。
家庭学習で工夫した点は、娘はお話の記憶が苦手だったので図形や系列などの得意な問題で自信をつけてから苦手な分野をやるようにしたことです。

最後に「受験」を行って、本当に良かったと思っています。何より親子の結束が深まり、また夫婦の会話に於いても面接対策をする上で本当にどういう子どもに育てたいと思っているかについて深く話す機会もでき、改めて子育てについて見直すことができました。

門田先生をはじめ、他の講師の先生方も皆さんとても良く見て下さり、この教室に通って娘も私達も幸せだったと思いました。やはり学校選びも教室選びも直感と感性で決めるのが一番あっているのではないかと思いました。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年少クラス代表 カリタス幼稚園合格   A・Tさん

このたびは大変お世話になりました。

娘のカリタス幼稚園のお受験を決めたときに私たち夫婦は、娘の可能性を伸ばせるお教室になら通わせる。 もし見つからない場合はお教室通いはしない。と決めていました。いくつかのお教室を体験させていただきましたが、 通っているお子さんが画一的に見えてしまうところばかりで、娘にとって本当に必要なのかを考えさせられました。
アドバンスでは、体験をする前に門田先生としっかりとお話をする時間を取っていただき、納得してから体験をすることができました。
当時2歳だった娘は場所見知りも激しく、体験すらできるのだろうかと不安でしたが、予想以上に楽しく体験することができました。
体験をさせていただいて、今までのお教室との違いをはっきりと感じ、アドバンスに通わせたいと思いました。
入会後マンツーマンでの指導をしていただき、少しずつ娘も先生方に馴れ無理だと思っていた母子分離もできるようになりました。
授業でも娘の気持ちを汲み取り、興味のあるものを教材として取り入れてくださり、娘はとても楽しんでいました。 お教室に通うのがとても楽しかったようで、お教室のある日はウキウキしながら過ごしていました。 娘は自宅ではなかなか得られない、知的好奇心をお教室で満たしてもらっていたのだと思います。
楽しそうに通う娘を見て、アドバンスにして本当に良かった。と何度も思いました。

私たち保護者の些細な質問に対しても、必要なことを的確に教えていただきました。
自宅でできることなども、詳しく教えていただけたのはとても役に立ちました。
そのおかげで私たちは噂などに惑わされず、落ち着いてお受験に取り組むことができました。

今回無事に合格することができ、本当にうれしく思います。
先生方の子供に〜しなければいけない。〜できなければいけない。といった教えがなかったことがとても良かったと思います。
これは苦手だけどこちらが得意だからそれで良いですよ。と言われ私も前向きに考えられるようになりました。
私たち夫婦の考えていた、娘の可能性を伸ばしながら楽しくお教室に通わせることができました。
娘も楽しく遊んでいたら幼稚園に合格できた。という感覚だと思います。

先生方、本当にありがとうございました。これからの幼稚園生活を娘と一緒に楽しみたいと思います。
今後の先生方のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第3期生 年少クラス代表 カリタス幼稚園合格   K・Tさん

この度は、娘が大変お世話になり、第一志望校に合格する事が出来ました。これもひとえに門田先生を含め、スタッフ皆様の御指導のおかげだと心より感謝しております。
アドバンスでは、温かい雰囲気の中で学習出来た事が、娘にとって何より良かったと思っております。早生まれの娘は、極度の人見知り・場所見知りで、親としては、不安の要素がたくさんありました。しかし、門田先生は、子供や両親の不安を感じさせないよう、子供の個性を尊重し、無理の無い丁寧な御指導を行って下さいました。また、門田先生の御指導は、家庭学習にも及び、娘が苦手な勉強について、少しでも修正していけるよう、的確に、かつ、勉強がやり易いカリキュラムを教えて下さいました。

門田先生をはじめ、スタッフの皆様の心ある御指導のおかげで、娘は大きく成長し、試験当日も、緊張する事なく、面接と考査を無事に終えられました。そして、第一志望校合格という結果を頂き、本当に満足のいく、アドバンス生活をおくれた事へ結びつくのだと実感致しました。試験が終わり、早く受験校に行きたいと待ちわびている娘を見ると、感慨無量であります。
親子共々、大きく成長させて頂いたアドバンスに感謝し、また、貴重な経験をさせて頂いた事に対し、心より御礼申し上げます。 本当に有難う御座いました。
 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -
-  
 
Copyright (C) 2009-2014 Advance.All Rights Reserved.