たまプラーザ駅前 有名私立小学校受験の幼児教室

アドバンス幼児教室
お問い合わせ
横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル404
advance@khh.biglobe.ne.jp
- -
HOME
−
教育理念
−
指導内容
−
コースと料金
−
特待生制度
−
絵画クラス
−
小学生クラス
−
中学受験プロジェクト
−
教養塾
−
教室概要
−
室長プロフィール
−
合格実績・合格体験記
−
アクセス
−
お問い合わせ
プライバシーポリシー
−
MAP
横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル404
※東急田園都市線
たまプラーザ駅東口徒歩1分
合格体験記
- -
 
第8期生第7期生第6期生第5期生第4期生第3期生第2期生第1期生
 
→第7期生 年長クラス代表 森村学園初等部・相模女子大学付属小学校合格  A.Wさん
→第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校合格  K.Oさん・Y・O君
→第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校・聖セシリア小学校合格  Y.Aさん
→第7期生 年長クラス代表 桐光学園小学校合格  S.Iさん
→第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校・聖セシリア小学校合格  S・Kさん
→第7期生 年少クラス代表 カリタス幼稚園合格  A.Hさん
→第7期生 年少クラス代表 横浜英和幼稚園  K.Kさん
→第7期生 年長クラス代表 カリタス幼稚園合格  M.Mさん

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 森村学園初等部・相模女子大学付属小学校合格  A.Wさん

年中の秋頃、漠然と娘の進路に私立小学校の進学も選択肢に含めることになり、近所の大手幼児教室の体験を希望しましたが、通常の授業には参加させていただけず、先生と1対1で授業をしていただきました。それまで何も準備をしておりませんでしたので、娘には難しい内容で果たして未熟な娘が1年間、こちらで頑張れるのだろうかという不安が大きく、入会を迷っている時にアドバンスのことを知り、授業を体験させていただきました。 アドバンスの体験は既に通われている新年長児さんが受けられている実際の授業に参加させて下さりましたので、一人一人のお子様に対して丁寧にご指導されていらっしゃる様子がよくわかり、是非娘をお願いしたいと考えました。

私どもの家庭は、共働きで主人は遠方に単身赴任中、2歳離れた妹もまだまだ手がかかり、受験には不利と言われている要素ばかりの状況であることをお伝えいたしましたが、門田先生は「それは問題ではないので大丈夫ですよ。一緒に頑張りましょう」と娘の入会を快く承諾して下さいました。 当初は、鉛筆の正しい持ち方も教えずに娘をお教室に送りだしてしまい、初めてのことに戸惑いながらでしたが、その都度門田先生にご指導、ご指摘をいただき準備することが出来ました。

ペーパーについては、得意なものと苦手なものがハッキリとしておりましたので、苦手なところを中心にご指導いただき、決して諦めずに何度も挑戦して、最終的には苦手が得意に変わっておりました。 娘にとって、最大の難関は面接と集団行動でした。声が小さく、自分からお話しすることが苦手な娘は、年長の夏頃までお教室でほとんど口を開くことがありませんでした。 そんな娘が変わったのは夏期講習終了後でした。娘がお世話になった年長クラスのお友達は皆とても明るくて優しいお子様ばかりでした。本当はお話ししたくてもなかなか自分を出せずにいたのだと思いますが、夏期講習ではペーパーや共同制作、公園への遠足など、長時間一緒に頑張ったことで、お教室でも笑顔でお友達と会話する姿が見られるようになりました。その後は苦手ながらも何とか自分の意見を伝えたり、真剣にお話しを聞いたりする姿勢を、門田先生に沢山褒めていただき、娘に自信をつけて下さいました。また、夏期講習後は集中力や聞く力もグッと上がったように思います。

娘が一番楽しみにしていたのは、制作でした。毎回の授業では、時間も限られておりましたので、夏からは土曜日の授業後に行われている絵画教室を受講いたしました。絵画教室では小学生のお姉さん達とご一緒に和気藹々と、受験対策の課題を指導していただきました。平日勤務をしておりますので、土曜日に受講することが出来て大変助かりました。

10月に入り、アドバンスでの授業が明日で最後となった日の夜、娘が「もっともっと、門田先生とお友達と一緒にお勉強がしたかった。」と大変寂しそうにしておりました。翌日、最後の授業が終わり、門田先生は私共保護者に対し、「アドバンスはお子さんを受験に合格させるためだけに始めたのではなく、小学校に入学した後もお勉強が楽しいと思えるお子さんを育てるために始めたお教室です。万が一、ご縁がいただけなくても、そのお子さんにはその学校が合っていなかったのだと理解して、次に向かって気持ちを切り替えて下さい。でも私にはそれぞれのお子さんが第一志望の小学校へ進学して楽しく過ごせている姿がイメージできています。それだけの力も持っていますから自信をもって頑張ってきて下さい。」と明るく送り出して下さいました。本当に素晴らしいお教室に通うことができて涙が止まりませんでした。

森村学園の試験当日、娘は大変落ち着いており元気にハイタッチをして会場に向かいました。そして、考査後に控室に戻ってきた娘は、とても晴れやかで、考査の内容を細かに報告してくれました。全てを出しきれたのだと感じ、それだけで満足でしたが、後日、娘に合格通知が届きました。娘と一緒に飛び上がって喜びました。あの感動は一生忘れません。

門田先生、橋本先生、安間先生、安江先生、1年間大変お世話になりました。 そして最後に、お教室には騒がしい妹を常に同行しておりましたが、いつも保護者の皆様に助けていただき大変助かりました。このようなご縁をいただくことが出来てアドバンスに通えて本当に良かったです。次は妹もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校合格  K.Oさん・Y・O君

門田先生、安間先生、橋本先生、安江先生、お世話になった先生方に、心から感謝の気持ちとお礼を申し上げます。そして、心から入学させたいと願っていたカリタス小学校に合格を頂けるまで子供達を導いてくださり有り難うございました。うちは男女の双子ということもあり、志望校やお教室選びは本当に悩みました。そんな中、アドバンスに入塾を決めたのは、年中の4月のことです。小学校受験を真剣に考え始めて、大手の幼児教室をいくつか伺ったりしているときに、知人からの紹介でアドバンスに伺いました。

初めて伺った時、門田先生は、以前に小学校の先生でいらっしゃったことからとても的確にアドバイスをしてくださり、無理に入塾を勧めることもなく小学校受験について必要なことなどを話してくださいました。入塾を決めたのは門田先生の『この塾はお子さんの負担を最小限にするため、できるだけ受験に必要なことを精選して指導していきますが、どの学校にも入学できる様に指導していきます。』というお言葉でした。大手を伺うと、通常の授業と又、別枠で様々なレッスンも受け親子ともに膨大な時間と費用が費やされると感じました。本来の小学校受験は、親子でこの年齢に必要なことを身につけているかどうかで、ストレスを抱えるものではないと思っていたからです。

そして通塾が始まると、お言葉の通り門田先生はいつも『焦らなくて大丈夫です。』と仰ってくださりました。少し、私が厳しくなってくると、『大丈夫ですから、もう少し肩の力を抜いて…』と仰ってくださり、私はいつも安心できました。そしていつも、冷静に的確に指導をしてくださり、時には注意をされたり、出来たときには沢山褒めて頂いたり、子供達は一年半という長い時間をとても楽しく過ごせていました。

入試本番までに、何度か外部の統一模試を受けましたが、改めてアドバンスのお教室のレベルの高さを実感出来ました。最後まで大好きなバレエとサッカーは続け、幼稚園のお友達と遊ぶ時間も取れました。先生から頂いた宿題と苦手分野を自宅学習するという繰り返しを続けた結果、充分な力が自然と付いていたように思います。

本当に心から、アドバンスの先生方に出会えたこと、そして、素敵で温かく、優しさを持ったお母様方に出会えたことは、合格を頂いた事と同じくらい、我が家にとって幸せな事となりました。
幼児教室での指導は親が一番、ストレスを抱え、周りとの関係が大変だと聞きますが、完全に母子分離のアドバンスのご指導は、子供にとってはもちろん、私達、母親にとっても大変良かったと思います。毎週、授業のある日に他のお母様達とお話をする時間も楽しみでした。

お教室のお友達もみんな第一志望に入学が決まりましたが、これからもずっとこの仲の良い関係は続くような気がします。門田先生は、いつも『合格が終わりではなく、その先の小学校生活を楽しんで学べるかどうかが一番大事です。』と仰っておられました。アドバンスのお陰で勉強嫌いにならずに学ぶことを楽しいと思っている我が子をこれからも支え、共に学んで行きたいと思います。これでお別れだと思うと淋しい気持ちで一杯です。本当に、今まで有り難うございました。最後に、少しでもこの体験記をお読み下さった方々やアドバンスにいらっしゃっている方々のお役にたてたら嬉しい限りです。これからもアドバンス幼児教室の益々のご発展を願っております

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校・聖セシリア小学校合格  Y.Aさん

カリタス小学校の教育方針や総合学習、オープンスペースなどに感銘を受け、是非とも娘を入学させたいというところから受験が始まりました。娘が年中になる春のことです。門田先生はカリタス小学校で教鞭を取られていたということで、アドバンスに通うことは自然に決めていたように思います。けれども、我が家がアドバンスに決めた一番の理由は、やはり門田先生のお人柄です。先生とお話しさせて頂くと心がとても軽くなり、背中をぐっと押されているような明るい気持ちになるのです。先生はどんな時でも決してぶれない芯を持っておられ、いつでも子どもに寄り添ったアドバイスをくださいました。小学校受験が初めてな母親にとっては、幼児教室の先生の指導は絶対だと思いますが、門田先生は必要な勉強と不要な勉強、今最優先にやるべきことと後でやるべきことなど、1つ1つを明確な言葉で力強く語ってくださいます。

「私はずっと教育者でありたい」という先生のお言葉が強く印象に残っています。多くのお教室では母親は授業の様子を後ろで見ている参観型のようですが、アドバンスは授業の後半15分で保護者向けに教え方などの説明があり、授業中は母子分離型です。最初の内は、娘が授業中どうしているのか、後でどう教えたら良いのかと気になっていましたが、今から考えると分離型で良かったのだと思っています。娘も母親の私にずっと見られていては本当の姿(?)を出せなくなるでしょうし、これでは行動観察の練習にはなりません。また、私にとっても、他のお子さんと比較せずにいられるという精神的な余裕が生まれます。他のお子さんと比較してしまうと、どうしても子どもや私自身に大きなプレッシャーを与えてしまいますし、焦って辛くなるばかりです。授業は先生方を120%信頼し全てお任せにして、後でフィードバックを頂く---この流れが我が家にはぴったりと合っていました。

お教室で時に一緒に涙を流しながら過ごしてきたママの存在は、幼稚園のママ友以上に大切なものです。年長クラスのママは皆、全員が本当に仲良く、情報を分け合い弱音を吐き合える関係でした。きっとこういうつながりは他のお教室では考えられないものだと思います。母親の精神状態が子供に大きく影響する小学校受験において、私はアドバンスのお母様方にも支えて頂いたのだと感謝しています。

最後に、小学校受験をして本当に良かったと思っています。意識しないと何気なく過ぎ去ってしまう毎日が、受験のおかげでぐっと彩りを帯びたからです。四季の移り変わりに敏感になり、動植物の変化を娘と話すようになりました。パズルや折り紙、あやとり、迷路、どれも生活の中に埋もれてしまいがちな遊びですが、意識の仕方によっては学びに変わります。お話し作りを通して、今まで気づかなかった娘の感受性の豊かさにはっとさせられることもありました。受験という1つのステップが娘と私たち親子を大きく成長させ、また強く結びつけてくれたのだと考えています。「今日はgood!を5コもらったよ!」と嬉しそうに報告してくる娘の笑顔はいつでも輝いていて、合格の喜びと共に私の記憶の中にいつまでも残ると思います。どんな時でも「大丈夫です!」と力強く支えてくださった門田先生、褒めて伸ばしてくださった安間先生、娘の性格を分析しながら細かくご指導くださった橋本先生ほか、全ての先生方とお母様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 桐光学園小学校合格  S.Iさん

私立小学校を意識しはじめたのは娘が年少の頃です。比較的早い時期から、早期教育に関心を寄せていました。しかし、正直なところ「お受験」と言われる特殊な世界に対しては、過熱した親が幼い子供に過度の負担を強いる姿が連想され、あまり良いイメージがありませんでした。そのため、出来る限り娘に負荷がないような受験対策をしたいと考え、可能な範囲までは家庭学習で準備することにしました。

いよいよという時期にいくつかの幼児教室にご相談し、その中からアドバンス幼児教室を選びました。授業の雰囲気が非常に和やかで、生徒さん達もとても自然な様子だったからです。また、室長である門田先生のお話しを伺って、教育者としての目線とまっすぐな姿勢をお持ちの方だと思い、安心してお願いできると感じました。

「受験まで楽しく勉強できるといいですね」。門田先生の言葉は現実になりました。受験までの8ヶ月間、本当に楽しくアドバンスに通い、娘本人が自ら進んで学ぶことができました。磁石を持ち家中を走り回って試したり、野菜や果物を切って中の様子を調べたり、親子で数の分解ゲームをしたり…。娘にとっては多くが遊びの延長でした。いずれも先生からのご提案を実践したもので、体験学習の大切さを実感しました。また同時に、なぜルールを守らなければいけないか、困った人がいたらどうするか等、倫理面・道徳面でもたくさんの問いかけをしてくださいました。授業は毎回娘の心に響いている様子がよくわかりました。

また、同じクラスの方々の存在は大変大きかったです。後から入った私ども親子に温かく接してくださり、励まし支えていただくことも多々ありました。幼児教室という場所でこんなふうに心の通った交流ができるとは思ってもみませんでした。合格した嬉しさの一方で、同じ空間・同じメンバーで授業を受け、語り合うことがもうないかと思うと寂寥感が込み上げてきます。

末筆になりますが、門田先生、安間先生をはじめ、関わってくださいました先生方、大変お世話になりました。希望した学校から合格をいただけましたのも、娘が終始楽しく取り組むことができましたのも、先生方のご指導のおかげと感謝しております。小学校へ進学してからも、お教えいただいた「自ら学び考え試行錯誤しながら問題解決を目指す」姿勢を忘れず、目標をもって楽しみながら学校生活を過ごして行きたいと思っております。ありがとうございました

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 カリタス小学校・聖セシリア小学校合格  S・Kさん

年中よりアドバンスにお世話になりました。元来初めての人と接するのが苦手な娘は、体験でお伺いした際に案の定泣き出しこの性格を克服しない限り受験は厳しいと感じておりました。門田先生からの「泣いてはいたけれども考える力は充分あるから大丈夫です」とのお言葉を信じて、当初は学力の向上よりもいかに楽しくお教室で過ごせたかを気にしておりました。そのうちに娘はお教室でお友達もでき、毎週通うことが段々と楽しくなり、親としては一山越えたと安心致しました。

しかし年長になる春頃、学力が気になりはじめた親と相変わらずお遊び感覚の娘と、勉強に対する取組み方に温度差があることに気付き、日々の学習方法にとても悩んだ時期でもありました。そんな時に門田先生からは、とにかく毎日コツコツと勉強すること、出来ないことを叱るより出来た問題を褒めてあげることを教えていただきました。それからの約半年間は「カリタスに行きたい」という目標に向けて家族一丸となって無我夢中で取組み、おかげさまで娘の希望するカリタス小学校の合格を頂きました。

門田先生、橋本先生、安間先生、娘のみならず私ども両親に対しても的確なアドバイスをいただきまして本当にありがとうございました。先生方のお言葉を反芻して涙した日もございましたが、この約1年間で親も様々なことを学ばせていただきました。特に子供を信じることの大切さに気付くことができましたことは、今後の娘との関わりの中でも活かされると思っています。また一緒にこの受験を乗り切ったお教室の皆様にも本当に感謝を申し上げます。お互いに悩みながらも協力しあって、見事全員が第一志望の合格をいただいたことは何よりも嬉しいことです。アドバンスを通じてのご縁を大切に、娘のこれからの学校生活を親も一緒に楽しみたいと思います

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年少クラス代表 カリタス幼稚園合格  A.Hさん

この度は、第一志望のカリタス幼稚園にご縁を頂くことが出来ました。お世話になったアドバンス幼児教室の先生方には大変感謝しております。ありがとうございました。

お教室では一人ひとりに合わせた大変きめ細やかなご指導を頂き、考査、面接、願書準備のご指導だけでなく、園の行事に伺う際の注意点なども、不安な事は何でもご相談させて頂きましたが、その都度的確なご指導を頂き、安心して準備に取り組む事が出来ました。また、受験準備の為だけではない、様々な育児のアドバイスを頂けたのもありがたかったです。試験直前や試験中に頂いた温かい励ましのメールも、本当にうれしく心強かったです。

また、母親が仕事をしながらの受験準備でしたが、通塾の日程等にも大変ご配慮頂き、本当にありがたかったです。9月中旬からは、週末はアドバンス通塾と園の行事参加で予定が埋まってしまう時も多く、忙しい日々が続きましたが、何とか乗り切れたのはアドバンスの先生方の温かい励ましと、一緒に励まし合って準備に取り組んで下さったお友達親子の皆さんのおかげと思っております。

試験当日は、面接では娘は予想通り、自分の質問が終わると歩き回る等の失礼な態度を取ってしまいましたが、ご指導頂いていた通りに対応し、何とかご縁を頂く事が出来ました。また、母子分離が直前まで安定せず、考査当日を心配しておりましたが、多くの他のお子さんが泣く中、娘が考査会場に1人で向かう事が出来たのは、ご指導のおかげと思っております。ありがとうございました。

アドバンスに通う生活が終わり、少し寂しくもあるのですが、また機会がありましたらぜひご指導頂きたいと思っております。本当にありがとうございました

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年少クラス代表 横浜英和幼稚園  K.Kさん

この度は念願の横浜英和幼稚園合格へと導いていただきありがとうございました。先生方には娘へのご指導だけではなく、親として大切な事をたくさん教えていただきました。

娘は人見知りが激しく、親と離れて泣かずに授業を受ける事が出来るのだろうかと心配でいましたが、体験授業・初日と、伺うごとに先生方とクラスメイトが大好きになり、塾に行く日が待ち遠しい様子に驚きました。先生方が自分を大切にしてくれている、応援してくれている、小さな子どもでもわかるのだなと感動しました。

娘はご指導だけではなく、自信と大人(先生方)を信頼する機会をいただきました。そして面接時は初めて出会う先生方でも少し照れながらではありますが笑顔で答えていました。

成長と共に頼らせていただけるお教室と先生方に出会えたことを大変心強く思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -

- 丸角1 - 丸角2
-   第7期生 年長クラス代表 カリタス幼稚園合格  M.Mさん

この度は、第一志望のカリタス幼稚園に合格をいただきまして、ご指導いただいた柳澤先生、主任の橋本先生、室長の門田先生に心から感謝を申し上げます。私共は第一希望がカリタス幼稚園に決まってからのお教室探しでしたが、まだ2歳でしたのでとにかく娘が楽しく前向きに受験当日を迎えられたらとそれを第一に考えておりました。そしていくつかのお教室の体験をしてからこちらへ伺ったのですが、今までになく娘が楽しそうにしている姿を見まして、すぐにこちらにお願いしようと決めた次第です。

それからは毎週お教室でしたが、娘はお教室に行くのをとても楽しみにしておりました。また楽しみながらもしっかりと成長しているとも感じておりました。最初は、人前で恥ずかしくて声を出せなかった娘も徐々に挨拶などが出来るようになり、お教室に通う前と比べてとても成長を感じました。

そしていよいよ試験当日。娘はカリタス幼稚園に入るために頑張ると言い、先生の質問にしっかり答えることも出来ましたし、考査の時間もとても楽しく過ごすことができたようで、帰って来るなり私の顔を見て「まだ幼稚園で遊びたい!」と申しており、当初の想いの通りとても楽しく前向きに試験が出来たのを実感いたしました。これも先生方のご指導力とお人柄のおかげだと思っております。

合格のお礼に伺った際も、橋本先生に久しぶりにお会いしてとても嬉しそうにはしゃいでいる娘の姿を見まして、本当にこちらのお教室に決めて良かったと思いました。そしてまたこれからも何かの時にはお世話になりたいと思っております

 
- 丸角3 - 丸角4
- - - -
-  
 
Copyright (C) 2009-2014 Advance.All Rights Reserved.