約一年間、家族で大変お世話になりました。これから受験をお考えの方へ少しでもお役に立てたらと思いこの一年間のことを振り返りお伝えいたします。まず、受験において家庭で気をつけたこと、努力したことですが
  1.第一に娘の健康管理には一番気を配りました。
  2.家庭の中で親子が一緒に様々なことに取り組みました。
  3.子どものペースに合わせてじっくり待ち見守ってきました。

◆アドバンスに通って子ども(両親)と合っていたと思う点
  ・一人ひとりの個性や性格など、じっくりとみていただいた点
  ・子どものペースに合わせて、丁寧にみていただいた点
  ・子どもが楽しく安心して通えるように、教材、授業の進行など工夫していただいた点
  ・授業後の報告が的確で丁寧だった点
  ・受験に必要なことを必要な時期に的確にご指導いただいた点
  ・過度なプレッシャーがなく、営利主義ではない点
  ・些細なことでも、常にきめ細やかに相談にのってくださった点

◆受験を通して子どもが変わった点
  ・少し消極的だった娘が積極的になった点
  ・最後まで頑張りぬくということをより深く学んだ点
  ・お友だちと一緒に何かをすることや頑張ることの大切さを学び始めるきっかけになった点

◆振り返り
幼い子どもの受験準備でしたので、平坦な道のりばかりではありませんでした。そのようなときも、具体的なご助言をくださったことは親としては大きな支えとなりました。また、娘の様子や成長を丁寧にみてご指導くださったことにとても感謝しております。娘は人見知りや場所見知りがあり、不安なことが多かったのですが考査当日の状況を想定した形で、面識のない先生と接する機会を作って下さり自然と娘の短所を長所に変えていく指導をしていただいたように感じています。初めは不安な思いで始めた受験でしたが、娘の成長していく姿を見ていくにつれ不安から少しずつ安心に変わり、娘を信じて見守るということの大切さを両親も学ばせていただきました。このように、家族が自然と成長できるように導いてくださったことに大変感謝しております。ありがとうございました。この一年の経験を大切に、家族でより成長していきたいと思っています。これからも、一人ひとりを大切に指導されている先生のご活躍を心よりお祈り申し上げます。