夢が実現に!
第一志望であったカリタス小学校に合格する事が出来ました。娘と共に笑顔を忘れることなく、楽しく学び、成長できました事に対して、門田先生をはじめ、関係者の皆様に心から感謝しております。受験勉強のためというより、何より門田先生のことが大好きな娘にとって、先生と幸せな時間を過ごす事が出来たことは、一生の宝物になるのではないでしょうか。

娘の受験のきっかけは、”教育理念に則した、心の教育を受けさせたい”ということでした。アドバンスの講師の皆様が専門性に富んでいたこと、門田先生の積まれたキャリアと受験に対する思いが理解出来た事、初回面談時に門田先生がおっしゃられた『大丈夫です! 私に任せてください。 必ず伸びますから。』という言葉を信じてアドバンスで勉強していくことを決めました。

私たちは、家族全員で、二つの大きな約束をしてきました。一つ目は、「娘と一緒に毎日の生活の中にも、学びをとりいれていこう」ということ。二つ目は「失敗を恐れず、”合格”という目標一点だけを意識していこう」ということでした。娘の受験勉強は、ほかにも私たちに貴重な体験をさせてくれました。今振り返ってみると小学校を迎えるにあたって”学ぶ喜び”を事前に知っておくことがどれだけ重要であるかと感じます。
幼少期の早い段階から学ぶ喜びを知る事が、子供の成長の伸びしろに影響すると改めて思いました。授業の後、『お母さん! 今日、赤丸たくさんもらえたよ、門田先生がたくさん褒めてくれて、頭もなでてくれてとても嬉しかったぁ』といつも報告してくれた娘の「感動」と「喜び」が本当の合格へ(成長)の原動力だったのかもしれません。